NEWS太刀洗平和記念館に行ってきました。(工場長 森のツーリングレポート)

太刀洗平和記念館に行ってきました。(工場長 森のツーリングレポート)2019/04/23

DSC_7001.JPG

朝はそうでもなかったのですが出発するころから、気温が上昇。

バイクを降りて日向にいると結構暑いです。

 

DSC_7002.JPG

かつての陸軍太刀洗飛行場。

漫画家の松本零士先生が久留米で生まれた頃、

お父さんがパイロットとしてこの飛行場に勤務されていたそうです。

 

DSC_7003.JPG

館内は零戦のみ撮影が許可されています。

マーシャル諸島のタロア島で発見された機体を復元した

三二型の実機になります。

 

DSC_7004.JPG

使用されている鉄板(ジュラルミン)は想像以上に薄い物でした。

軽量化の肉抜きがいたるところに見られます。

 

DSC_7005.JPG

零戦の生脚の上下に何かラベルが貼ってあります。

 

DSC_7006.JPG

ラベルを拡大してみると

「株式会社萱場製作所」

とあります。

我々に馴染みの深い

「カヤバ工業」現「KYB」ですね。

 

DSC_7007.JPG

みなさん暑い中、お疲れ様でした。

写真は撮れませんが、2017年4月にできた新館には「特攻」をテーマにした展示室があり、

室内には朽ち果てた零戦のエンジンも展示してあります。

 

ここを訪れたならご覧になって下さい。

とてもここには書ききれませんが、深く心に刻み入る物があります。

 

あと一週間で元号が変わりますね。

「令和」が平和な時代になりますように、心から願います。

 

工場長 森